HOME > 運動不足で抜け毛が多くなる?

運動不足で抜け毛が多くなる?

運動不足が肥満の原因になり、健康にとっても良くないことはご存じでしょうが、運動不足が抜け毛の原因になることはご存じでしょうか。一見何の関係もなさそうですが、運動不足は抜け毛、薄毛に繋がることがあります。もちろんボディビルダーやアスリートなど、過度な筋トレとプロテインの摂取を繰り返せば、男性ホルモンの分泌量が増し、逆にハゲる可能性も否定はできません。しかし通常運動は血流を良くしてくれますし、プロテインは髪の毛の主成分であるたんぱく質ですから、抜け毛、薄毛に良い影響を与えるものと考えられます。髪の毛に栄養を届けるのは血液ですし、頭皮の毛細血管まで栄養素が運搬できなければ、健康な髪の毛も当然生えてきませんね。また血液を体中に循環させるには心臓だと思われるかもしれません。しかし血液を体中に運ぶポンプの役割を果たしているのは心臓だけでなく、筋肉も重要な働きを担っているのです。実は血管の一部も筋肉で出来ており、血管の筋肉が弱まると血液の循環が悪くなります。血液の循環が悪くなると、人間が生きていくために必要な臓器に栄養素を集めるようになるので、髪の毛の育成に必要な栄養素は後回しになってしまいます。その結果薄毛、抜け毛に繋がってしまうわけですが、運動不足がハゲを引き起こす原因、なんとなくお分かりいただけたでしょうか。毎日とは言いませんが、適度な運動を取り入れるようにし、血液の循環力を高めて薄毛、抜け毛対策に取り組んでみてはいかがでしょうか。